座り心地をカタチにしました。

OWL

衝撃や圧力が最もかかる坐骨部を囲うようにエクスジェルを配置。
もも裏は通気性を保ちつつやさしく受けとめるように配置。
そして、尾骨から仙骨にかけての突起部にはスリットを。
こうして完成したふくろうのカタチこそ、座り心地のカタチなのです。

※ウルトラスエードは、アウルカンフィ3Dプレミアム、アウルカンフィ プレミアムのみ使用されています。
※ウルトラスエードは東レ株式会社の登録商標です。

LINE UP

LINEで送る